株式会社京都モノテック      会 社 情 報     

     


   会社概要


商号

  
   株式会社京都モノテック   

設立

   
   平成13年1月24日
本社
   
   京都市北区
   

事業所

   
   〒602-8155
   京都市上京区丸太町通千本東入主税町1095番地 
  

代表者

   
   代表取締役
   京都大学工学博士  水口 博義(MINAKUCHI Hiroyoshi) 
  

資本金


   20,000千円

主な事業内容

  
   1. 液体クロマトグラフィー用カラムの開発・製造・販売
   2・ DNA精製キットの開発・製造・販売
   3. 抗体精製キット・カラムの開発・製造・販売
   4. 各種分離媒体の開発・製造・販売



   会社沿革   


平成07年
 
   
   京都市北区に有限会社エム・アール・シーを設立する

平成08年
   
   ドイツのE.Merck KGaA社とモノリスシリカカラムの共同開発を開始する  
 
平成11年
   
   京都市ベンチャー目利き委員会Aランク企業に認定される

平成12年
   
   E.Merck KGaA社より モノリスシリカロッドカラム 商品名『Chromolith Speed ROD』を   
   ヨーロッパにおいて販売開始する
   
   『Chromolith Speed ROD』を日本及びアメリカで販売開始する

   京都市南区久世のマイコンテクノハウス/京都に実験室を設置する

平成13年
   
   組織変更し 新たに株式会社京都モノテックを設立する

   『Chromolith Speed ROD』が 「ピッツコン2001」において
   「Best New Producuts at Pittcon 2001 金賞」を受賞する

平成15年

  
   ジーエルサイエンス株式会社により キャピラリーモノリスカラム 商品名『MonoCap』の
   販売を日本において開始する
   以降 『MonoTip』 『MonoFas』の販売を順次開始する

   実験室を京都市西京区桂に移転し 事業所とする
   
平成16年

   第3回日本バイオベンチャー大賞 大阪科学機器協会賞を受賞する

   創業ベンチャー国民フォーラム 企業化部門 奨励賞を受賞する

平成18年

   事業所を京都市上京区のクリエイション・コア京都御車に移転する

平成21年

   『MonoBis』の販売を開始する

   経済産業省・中小企業庁 「2009元気なモノ作り中小企業300社」 「キラリと光る
   モノ作り小規模企業部門」に選定される

平成22年

   代表取締役 水口博義が平成22年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞
   (研究部門)を受賞する

   抗体精製用シリカモノリスカラム『Ex-Pure』の販売を開始する

   『MonoBis Guard Column』の販売を開始する

   事業所を現在の京都市上京区千本丸太町に移転する


平成23年

   『MonoBis Cartridge Column』 『MonoBis Capillary Column』の販売を開始する



©2008 Kyoto Monotech All right reserved.