MonoBis Capillary Column    

 MonoBis Capillary Columnは、カラム長さ2,000mm4,000mmのロングカラムが超高分離を実現します。

 分離能は、理論段数100,000段/mを保証します。

 どこを切っても使用可能で、勿論同じ性能です。

MonoBis Capillary Columnの断面図

   ※価格を改定しました   価格表を開く

分離能は理論段数100,000段/mmを保証
カラム長さ5,000mmで理論段数630,000段を達成 カラム長さ2,000mmで理論段数290,000段を達成

BA消化物の分析例


        測定条件:カラム長さ:
2,000 mm

              HPLC 装置:Prominence nano flow system

                 Flow rate500 nL/min

              Mobile phaseA, 0.1%  (v/v) formic acid

                              B, acetonitrile 0.1% (v/v) formic acid

                             The gradient was started with 5% B,

                                increased to 45% B

グラジエント時間:100分 グラジエント時間:300分

時間 (分)

時間 (分)
グラジエント時間:600分 グラジエント時間:900分

時間 (分)

時間 (分)

グラジエント時間とピークキャパシティーの関係

   グラジエント時間600分500〜1,000個のタンパク質が同定可能   



   ※DATA提供:京都大学大学院農学研究科 森坂助教


 改良のため、外観・仕様の一部を変更することがあります。
   
 ご使用前には、必ず取扱説明書をお読みの上、正しくお使いください。


HOME  製品情報  技術情報  会社情報  お問合せ

©2008 Kyoto Monotech All right reserved.